blog index

つわりブログ

「つわり」の治療法に対する説明と注意点を紹介しています。
妊娠中の吐き気あるいは嘔吐を引き起こす他の病気
妊娠中の吐き気あるいは嘔吐を引き起こす他の病気

多胎妊娠

奇胎妊娠

○急性胃炎あるいは急性腸炎(細菌性とウイルス性)
急性胃炎あるいは急性腸炎は主に食中毒により起こります。

○薬の副作用
薬の副作用で吐き気あるいは嘔吐を伴うことがあります。

○胆のう炎
胆のうとは肝臓でつくられた胆汁を一時的に貯蔵しておく袋状の臓器です。胆のう炎は胆のうが炎症を起こす病気です。一般的には胆石が胆のうに密着することで起こります。

○虫垂炎(いわゆる盲腸)
虫垂は右下腹部にある盲腸から出ている細長い臓器です。虫垂炎は一般的には「盲腸」と呼ばれています。昔は盲腸が炎症を起こしていると誤解していたからです。

○腸閉塞
腸閉塞は腸管の内容物が通過障害を起こす病気です。

○肝炎
最も多い肝炎はウイルス性肝炎です。

○膵炎
膵炎は膵臓に炎症が起こる病気です。アルコールの過剰摂取や胆石などが原因で発症することが多い病気です。

○尿路感染症
尿路とは尿が作られて排出されるまでの臓器、腎臓、尿管、膀胱、尿道を意味します。女性は尿道が短いために、尿路の感染を起こしやすいのです。

○甲状腺の病気
喉の部分にある甲状腺という内分泌腺の異常です。甲状腺は体の代謝をつかさどる臓器です。
「つわり」と甲状腺の病気

bolg index このページの先頭へ
<